So-net無料ブログ作成
検索選択

四位騎手がダービーを連覇! [競馬]

第75回日本ダービー(G1、2400m、東京)

馬券作戦
ディープスカイ(1番、四位)が人気しているけど、NHKマイルカップの疲れはないのだろうか。2400mの距離は大丈夫なんだろうか。

マイネルチャールズ(9番、松岡)は、皐月賞1人気ながら3着に終わってしまったが、距離が伸びて巻き返しがあるはず。タケミカズチ(4番、柴田善)は1着には来ていないけど、しぶとく伸びてくる馬。もしかの時はこの馬が残っているはず。今回も3連復で行きました。

3連復(軸2頭流し)

4番、9番→1番、3番(ブラックシェル、武豊)、6番(モンテクリスエス、福永)、8番(アドマイヤコマンド、川田)、10番(レインボーペガサス、安藤勝)、18番(クリスタルウィング、内田博)

4番、8番→6番、10番、18番


結果

1着 ディープスカイ(1番、四位、1人気)
2着 スマイルジャック(7番、小牧太、12人気)   11/2
3着 ブラックシェル(3番、武豊、6人気)       3/4
4着 マイネルチャールズ(9番、松岡、2人気)    クビ
5着 レインボーペガサス(10番、安藤勝、5人気) クビ1/2 

タケミカズチ(4番、柴田善、7人気)は11着。
アドマイヤコマンド(8番、川田、4人気)は7着。
クリスタルウィング(18番、内田博、9人気)は6着。

払戻金

馬連:1万3270円、馬単:1万7560円、3連復:3万7690円、3連単:20万1300円


レースが終わって

レッツゴーキリシマ(11番、幸)が逃げる展開に。マイネルチャールズ(9番、松岡)は中団より少し前、タケミカズチ(4番、柴田善)は中団より後方、勝ったディープスカイ(1番、四位)はさらに後方を追走。

第4コーナーを回ってマイネルチャールズが出てくるのではないかと思いながらテレビを観ていたが、なかなか伸びない。

白い帽子を被ったジョッキーの馬が外に出してすごい伸び脚。
マイネルチャールズ頑張れと思いながら、内の方から黒い帽子を被ったジョッキーの馬が伸びてきた。
もしかしたらタケミカズチ?
マイネルチャールズはあっという間にディープスカイに交わされ、先頭を走っていたスマイルジャック(7番、小牧太)をも交わして1着でゴール。

ゴールの後、黒い帽子を被ったジョッキーの馬が武豊騎乗のブラックシェル(3番)だとわかった。
タケミカズチ(4番、柴田善)は全然いいところがなかった。最近のレースぶりからすると納得できないなあ・・・・。

ディープスカイ(1番、四位)は第4コーナーを回ってジョッキーが大外に馬を持ち出して、気持ちよさそうにするすると伸びて1着になった。前走(NHKマイルカップ、G1、1着)の疲れなど全く感じさせない。馬も気性が荒くないのか、距離が伸びた影響などもないようだった。

勝ち馬の四位騎手は、去年は牝馬(ウオッカ)でダービーを勝っており、ダービー連覇。至上2人目だとか。

今回も投資した金額はほんの少しでした。安田記念、宝塚記念とG1は続きますが、秋までお休みしようと思っています。

馬券を買うのもいいけど、北海道の牧場で競走馬を見るのもいいかなあ。
まだ一度だけなんですが、馬に乗ってトレッキングコースを走るほうがどれだけ楽しいことだろうと思ったりします。
ちょっと負け惜しみなのかな(^_^;)。馬に触れてみるのも楽しいと思いますよ。たぶん。

この辺で、幕とさせていただきます!






nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

第69回オークス波乱で幕 [競馬]

久しぶりにオークスを買ってみようと思いました。

取り立てて事前に情報収集もせずに、大スポを買って馬券購入。

リトルアマポーラ(1人気、武幸)は18枠と大外で不利が予想された。

軸は2人気のレッドアゲート(4番、内田博)にしました。桜花賞に出走していないものの、前走のトライアル(フローラ)1着、前々走(フラワーC)頭差2着の実績から、この馬ならと思って・・・。

馬券作戦

レッドアゲートを本命、リトルアマポーラを対抗に3連復軸2頭流し。
レッドアゲートから、馬連流し。
リトルアマポーラが届かなかったことを考えて、代わりに桜花賞馬レジネッタ(10番、小牧太)とレッドアゲートとの3連復軸2頭流し。
※しかし、相手に選んだ馬の中に何と1着と2着に入った馬が含まれていない(>_<)。
なので相手の馬は省略させていただきます。

結果

1着 トールポピー(15番、池添、4人気)
2着 エフティマイア(6番、蛯名、13人気)    アタマ
3着 レジネッタ(10番、小牧太、5人気)     11/2
4着 ブラックエンブレム(7番、松岡、6人気)   クビ
5着 オディール(17番、安藤勝、11人気)    1/2 

レッドアゲート(4番、内田博、2人気)は6着。リトルアマポーラ(18番、武幸、1人気)は7着。

払戻金

馬連:2万4080円、馬単:3万9320円、3連復:6万1600円、3連単:44万0360円


レースが終わって

エアパスカル(16番、藤岡佑)が逃げる展開に。

レッドアゲートは、勝った馬(トールポピー)の前にいたが、第4コーナーを周って伸びきれなかった。

リトルアマポーラ(上り35.4)は、勝った馬(トールポピー上り35.3)の後に位置しながら直線での脚色は劣った。稍重の馬場ではそう伸びるものではないようだった。

勝ったトールポピー(15番、池添、4人気、前走+2)は、大スポの寸評を見る限り本調子には今一息ということだったが、直線で内側の方から伸びて1着。

2着に入ったのが桜花賞2着のエフティマイア(6番、蛯名)。驚くことに13人気。
桜花賞で2着に入るまで取り立てて好成績を上げておらず、誰もが前走はフロックだと思っていたはず。
前々走のクイーンCはリトルアマポーラから0.5秒差の6着の馬だった。
ちなみに暮れの阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)は17着(勝った馬は、トールポピー)。
フジキセキ産駒の馬が時間をかけて本格化したようだった。

そう言えば、土曜日に久しぶりに散髪に行ったとき、競馬好きの店長が、「今回は思い切った買い方をしないと取れないと思う。3番人気までの馬をすべて切って、マルチで買ってみてはどうか・・・」と言いました。「何点も買うことはできませんよー。」と自分は答えましたが・・・。
18頭立てで何点買うことになるのか知りませんが、100円が化けるんですねえ。440倍かあ!

前走(桜花賞)の敗因を含め検討していない者には、当たり馬券は舞い込んでこないのかもしれませんね。たぶん。

この辺で、幕とさせていただきます!




nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:競馬

第68回皐月賞は小波乱? [競馬]

第68回皐月賞(GⅠ、中山、2000m内)

早い馬が勝つ!と言われる皐月賞。果たしてどの馬が制するのか。

1番人気のマイネルチャールズ(9番、松岡)の軸は外せないだろうし、2番人気のブラックシェル(10番、武)も同様だと思った。武なら馬券に絡んでくるだろう。。。


購入馬券
3連単(フォーメーション、軸2頭流し)
9番(マイネルチャールズ、松岡)、10番(ブラックシェル、武豊)→8番(ダンツウィニング、池添)、17番(フローテーション、内田博)

3連復(軸2頭流し)
9番、10番→1番(タケミカヅチ、柴田善)、4番(スズジュピター、後藤)、6番(キャプテントゥーレ、川田)

馬連(流し)
9番→1番、8番、17番

結果

1着 キャプテントゥーレ(6番、川田、7人気)
2着 タケミカヅチ(1番、柴田善、6人気)      2 1/2
3着 マイネルチャールズ(9番、松岡、1人気)    ハナ
4着 レインボーペガサス(5番、安藤勝、5人気)   クビ
5着 レッツゴーキリシマ(16番、幸、15人気)    クビ 

マイネルチャールズ(10番、武豊、2人気)は6着。スズジュピター(4番、後藤、12人気)は17着。ダンツウィニング(8番、池添、10人気)は12着。フローテーション(17番、内田博、11人気)は11着。

払戻金

馬連:1万0260円、馬単:2万0300円、3連復:1万1230円、3連単:8万2750円


レース回顧

1着に入ったキャプテントゥーレ(6番)の逃げ切り勝ちだった。これと言って逃げ馬は見あたらなかった。
1番人気のマイネルチャールズ(9番)と2番人気のブラックシェル(10番)は中団あたりを追走していて、第4コーナーもやや外側を回ったので届くのかなあと思っていたけど・・・。

タイム差を見ると6着のブラックシェルと5着のレッツゴーキリシマ(16番、幸)とはハナ差ではあるが同タイム、2着のマイネルチャールズとは0.1秒差だったから展開次第でどうなっていたのかわからないとも言えそう。

2着のタケミカヅチ(1番、柴田善)は大スポ上田記者の予想で◎だった馬。
ローテーションとトライアル(弥生賞)でのレースぶりでは、1番人気のマイネルチャールズより上で、2番人気のブラックシェルも及ばないとのことだった。
18頭立てで最内の1番枠、中山の2000m内回りでうまくレースができるのかなあと思ってこのような買い目になってしまったけど、強かったと思う。柴田善はそれ程うまくはないと思っていたのだけれど・・・。

距離が伸びればマイネルチャールズは買いなんだろうなあ。

この辺で、幕とさせていただきます!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬