So-net無料ブログ作成
検索選択

近藤亭きっしゅや [グルメ]

10月中旬の仕事帰りにぷらっと寄ったのが近藤亭きっしゅです。

神戸に住んでいるグルメであれば、フレンチで有名な近藤亭はご存じだと思います。
この近くにあるビストロのお店も以前何度か行ったことがあります。

そのお店が北野にきっしゅのお店をオープンしたので、いつか行こうと思いながら月日が経ちおうやく入店です(^^ゞ。



牛肉の赤ワイン煮のきっしゅ
2010_1013_185846-CA390220.JPG

*キッシュとは 
 ウィキペディアの説明によると、卵とクリームを使って作るフランス、アルザス・ロレーヌ地方の郷土料理のようです。


さて、牛肉の赤ワイン煮のきっしゅのお味ですが、牛肉の赤ワイン煮以外に生地の表面と中に人参やキノコなどの野菜類も入っているので甘味がありました。
親子丼の味をなんとなくイメージしていただいたらいいかなあと思います(^-^)。



グラスワインだけど

店に入る時からゆっくり腰を落ち着けるつもりはなく、軽いメニューを注文しました。
グラスワインの赤を注文しました。女性のソムリエの方なんでしょうか、グラスワインだけど、美味しいワインでワインの産地も丁寧に説明していただきました。こんなワインが飲みたいんですと言えば、きっとぴったりのワインを提供していただけるんだと思います!




わかさぎのエスカベッシュ
2010_1013_190251-CA390222.JPG

エスカベッシュは、8月にヴェントラータでも食べたメニューです。もともとさっぱり味は大好きな方なんで・・・。

赤や黄のパプリカ、玉ねぎも使われていました。あと、これ何?と思いながら食べたのは昆布だったですかねー。ちょっとした一品、いえ前菜だけどすごーく満足!でした。




ここいけるかも?

お店は地下1階にあるんですが、入って手前のカウンターに座りました。
すでに先客のサラリーマン風の2人連れが着席されていました。常連なんでしょうか、女性のソムリエさんとワイン談義をされてました。

しばらくして、予約の女性のお客さんも来店されて、席に着いたあと、入口付近のガラスケースに入っているキッシュを選んでおられました。

以前雑誌を読んだとき、テイクアウトもできると書いてあったと思います。

席に座らなくても、持ち帰り自分の部屋で味わうこともできるんです。

今回はこれだけでおなかいっぱいになりませんでしたが、こんな時間でも、遅い時間でもいけるんだということが実感できました。

今度行くときは、どんなキッシュを食べることができるのか楽しみです!

この辺で、幕とさせていただきます!


神戸近藤亭きっしゅ 
住所:神戸市中央区山本通1-7-5 メゾンブランシュB1
(JR三宮駅から北野坂に向かい、Sone(ソネ)とセブンイレブンをやりすごし、最初の信号のある交差点を右折してちょっと歩いた所です。)

電話:078-232-0620
定休:月曜日






nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 3

collet

うひゃ~~知りません!ココ!!ご存じじゃないです~(^^ゞ
で、きっしゅとはあのキッシュだったのですね。

それにしても、このきっしゅは大きさはどれ位?
写真だと大きく見えますが・・・

で~もしやして、
これはSoneでのライブタイムまでのひと時でしょうか?
dolfinさん、お楽しみだったんですね~~(^^♪
by collet (2010-11-04 14:29) 

dolfin

>colletさん
あのキッシュなんですよ(^-^)。
キッシュの大きさなんですが、写真を拡大したものですから・・・。
どれも大きくもなく、一人分です。女性でも2、3種類を十分食べることができますよー。

この後の行動なんですが、ジャズではありません。
いずれわかると思いますが、しばらくお待ちください!

by dolfin (2010-11-04 22:11) 

dolfin

>Connyさん
nice!をいただきありがとうございました。
by dolfin (2010-12-06 05:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1