So-net無料ブログ作成

トラットリア・コチネッラで夏越え [  イタリアン]

今年初めての来訪となりました。ずっと行けなくても、気になるお店、楽しめるお店がここなんです(^-^)。

お店に行ったのは8月日(火)です。10日(火)でした。訂正します。午後6時40分頃だったでしょうか。

いつもとは違う道順でお店の前にやってきました。ドア越しで中を除くと・・・・。

(あれっ? お客さんがいない???)  灯りは点いているのになあー・・・・・・・・・。

何はともあれ、勝手知ったるお店ですからそのまま中に入ると、

いた、いたー。中に入って右手のテーブル席にお客さんがいました(^^ゞ。

自分は1人なのでいつものカウンター席(突き当たりの位置)です。カウンターはコの字型になっていて、突き当たりの所からお店の中の右手の方へと続きます。わかりますよねえ?

なので、中に入って左手のテーブルは誰もいません。

オーダーして時間があったので、思わずデジカメを取り出して店内の様子を撮ってみました。


goods
2010_0810_190707-P1000405.JPG


入口に向って右側の物です。入ってすぐ左ですかね。


simple is best
2010_0810_190651-P1000403.JPG

入って左手のテーブル付近。急いで撮ったのでこんな感じでした。

お店の人に断わりを入れて撮ったのではありませんが、何もおっしゃいませんでした。すいません(^^ゞ。

店内はとてもシンプルです。





アップ
2010_0810_190657-P1000404.JPG




ladybird(ladybug)
2010_0810_190633-P1000402.JPG

自分が座った突き当たりの席のすぐ横の壁にある時計。テントウムシかと思ってましたです(^-^)。

でも英語の勉強になりました。




それでは、はじまりー







アンティパスト・ミスト
2010_0810_191031-P1000409.JPG

今日はどうしようかなあ?他のにするかなあ?と思っていましたが、カウンターの上の大皿を見て、やっぱりこれにしました。そして、ドリンクはいつものようにデキャンタで赤ワインです。




前回たべた時の模様は、こちら→http://dolfin.blog.so-net.ne.jp/2009-06-14

9時の位置から時計回りに

ミニトマトの上にハムを乗せて、ブロッコリーのソテー、タコときゅうりともずくのマリネ、カボチャのソテー、ワカメが練りこまれたかまぼこ、パンの上にレバーペーストを乗せて、キッシュ、ピリ辛のキンピラごぼう、サーモンのクレープ包み、じゃがいもの上にいわしのマリネ、ひよこ豆にミートの塊を粒マスタード味で、ズッキーニのソテー粒マスタード味、茄子のソテー、スイートコーンとツナ、パプリカのソテー、


茄子のソテーもピリ辛でした。

一つ一つじっくり味わいながら、食べていくうちに、これ何の味?と思ったのがサーモンのクレープ包み

白いソースの正体です。特に味がしなかったと思うんです。パッと見でヨーグルトかと思いましたが、酸っぱくもないし・・・。

この後の毛ガニが出てきたとき、お店の人にソースの正体を尋ねたらヨーグルトでした。

何かとブレンドしてソースを作っているから酸っぱく感じなかったのでしょうか???







毛ガニのタンブリン
2010_0810_194903-P1000411.JPG



メニューの名前は正確ではないのですが、こんな感じだったかと思います。

これを注文したとき、お店の人から毛ガニがタンバリンみたいな形で出てくるんですよということでしたが・・・。

毛ガニなんて食べることがないのに、アンティパストで食べられるとはねえ!

写真の上の方に蟹味噌が入ってました。蟹の身の下にはブロッコリーを細く切ったのとか、じゃがいもを蒸したものとか、あとネギか玉ねぎなどが隠れていました。

お好みでヨーグルトソースで食べることもできますが、自分は何もつけずそのままで蟹を味わいました。








地鶏とマッシュルームとスイートコーンのマスカルポーネリゾット
2010_0810_200650-P1000412.JPG

見てびっくり、食べてびっくりとはこのことをいうんですよー!

スイートコーンがぷりぷりしてて甘いんです。

マスカルポーネが入っているので、まろやかな味わいに仕上がっています。リゾットの上にパルミジャーノがかかっていました。

パスタかリゾットにするかちょっと迷ったけれど、選んで正解でした。





前回、コチネッラに行ったのは1年以上前なんですねえ。

ですから、アンティパストミストといってもどんなメニューなのか忘れてしまいました。

写真を見ると同じようなものですけど、すごく新鮮味があります。

一品ずつ吟味しながら食べると楽しくなってきます(^-^)。

食べ物と対話してる感じで・・・・。この思い伝わりますかねえ?

メインを1品食べたいなと思っていましたが、リゾットを食べながらもういいかなーと。。。


今度は、パスタ・リゾットの前にメインを食べることにしますかねー。

この辺で、幕とさせていただきます!
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 4

oko

店内のお写真を拝見すると落ち着いた感じで良いですね〜
ゆったりした気分になれそうです。
ホント暑いので美味しい物食べて元気に夏を乗り切りたいですね〜
by oko (2010-08-21 10:05) 

dolfin

>okoさん
いつも、いつもコメントありがとうございます!
カウンターに座り、注文をしてデキャンタの赤ワインを飲んでいたら、次々と予約のお客さんがやってきました。
自分がお客さんを呼びこんだのかと錯覚してしまいそうですよー(^-^)。
2人で分け分けしたら、メインを食べてデザートもいけるかと思うんですけど・・・(^^ゞ。
今度はメインが食べられうよう、作戦を練ってみますねー。。。

by dolfin (2010-08-21 10:51) 

collet

うっわ~~ビックリ!!(@_@;)
あっ、でも8月9日は月曜日ですよ。火曜日なら10日だけど?

でね、何に驚いたかと言うと・・・
10日(火)のランチにわたしもこちらへ出掛けたのです。
ちょうど2番目の写真左に写ってる入口そばのテーブルに座りました。
それで一緒に行った姉達が、
目の前のタイル画を見て可愛いを連呼しとりましたわ~(~o~)
ただ、せっかくでしたが、真昼の暑さのせいか?
食欲がなく完食もできずで写真も写さなかったのです。

それから我々はお得なAランチコースをいただきましたが、
アンティパストはまさしく同じメニューのようですよ。
でね、わたしもサーモンの白いソース味は何だろうと思っていたら、
姉の一人がこれはヨーグルトだと教えてくれました。
その後、パスタは残してしまいましたが・・・(-_-;)
ドルチェのシソのジェラートがスッキリとしたお味で美味しかったです。

でもやはり、いくら美味しい物でも体調がよくないとダメですね。
今回、つくづく身に沁みました~~(^^ゞ

ところで、こちらのHPで知りましたが、
coccinellaはイタリア語でテントウムシのことなんですって!
ですからお店のテントにもテントウムシの姿があるのをご存知ですか?
わたしは今回初めて、確認することができましたよ~~(~o~)
by collet (2010-08-22 13:20) 

dolfin

>colletさん
ながーいコメントだなあと思っていたら、教えてくださったのですね(^^ゞ。
さっそく訂正しておきました。水曜日が定休日なので、前日に行ったんです。

コチネッラがテントウムシだなんてね。
お店のテントですかア。知らなかったですね。今度確認しときます。
私めの時計の写真アルハベットのタイトルになってますが、テントウムシの英語、米語なんですよー。余計でしたかね・・・。

おっしゃるとおりです。健康が一番ですよー!
ついでに平穏無事が一番です(^-^)。


by dolfin (2010-08-22 15:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1